ダイエット目的でクロスバイク買ったら世界が広がった

ダイエット目的でクロスバイク買ったら世界が広がった

2015年春、クロスバイクを購入しました。ダイエット目的で買いましたが結果は大正解でした!痩せるし、世界が変わりました!

きっかけはダイエット

2015年当時、社会人生活5年目を過ぎていた僕は人生で初めての肥満を体験していました。
スーツを着た状態で椅子に座るとベルトの上にポヨポヨのお腹が
「よっこいしょ」と乗っかってくる状態です。
これまで意識的にダイエットをしたことが無かったため
痩せ方が分からない!ピンチに陥りました。

食事制限ダイエットは無理

痩せる方法って様々ですが、要は
「摂取したカロリー以上に消費カロリーを増やす」ことですよね。
僕はご飯が大好き。ついでにお酒も大好きなので、食事制限をして痩せることは自分のダイエット方法には向いてないと思ってました。
そしたら、摂取カロリー以上のカロリー消費で脂肪をそぎ落としていくしかない!

どうやってカロリーを消費するか

運動や筋トレしかないでしょう。
自慢できることではありませんが、社会人になって5年以上が経ち基礎体力も衰えていた僕は腕立て伏せが20回程度が限界です。腹筋も同程度。
そりゃあ毎日続けたら筋肉もついて基礎代謝も上がって見た目にも素敵な30代を迎えられる・・・はずですが、現実はそんな上手くいきません。
だって継続できないもん。

運動ですが、学生時代にやっていたスポーツが社会人になって仲間と一緒にできる人とか、個人種目でできる人なら問題ないでしょう。
僕の場合、地元・学生時代を新潟で過ごし、社会人になってから東京で暮らしています。
そうすると一緒にスポーツに打ち込んでくれる友達も中々いないわけで・・・

一人で継続できる運動を探す

では、一人で、それも継続できる運動ってなんだ、ということを考えました。
僕は面倒くさがりなので、ジムとかに通わなきゃできない運動、ボクシングや団体競技の社会人チームは継続が難しいと思って除外しました。あとは技術は関係なく初心者でも楽しめて消費カロリーの高い運動。
ネットで出てきた情報がトライアスロンに設定されている「ラン」「スイム」「バイク」。
それぞれの種目が消費カロリーが高いと出ていました。 ほぅほぅ。なるほど
それぞれで自分の適性を当てはめてみました。

①ラン(ジョギング、ランニング)

こだわらなければシューズは既にある状態。いつでも始められる
一見、最適なダイエット方法と思い始めてみましたが、酒と運動不足で鈍っていたいた僕の体では1日3km~調子が良くて5kmが限界でした。
時間にして15分~30分くらい。
そしてこれが結構キツイ!
結局、徐々に走りに行く回数が少なくなって挫折しました。

②スイム(水泳、プール)

論外。チャレンジすらしてません
だって、水着用意してプールや事務に通うのが面倒だし、面倒くさがりの僕が継続できるわけがないという確信がありましたから。

③バイク(自転車)

これだ!と思いました。
自転車に乗るだけなら特別な練習も不要で、何よりも消費カロリーが高い。
当時ネットでは「痩せすぎて困っちゃう」なんて書き込みもあったくらいですからメチャクチャ期待しました。
で、調べたらママチャリよりもスポーツバイクの方が良いとのこと。

クロスバイク or ロードバイク

さて、スポーツバイクの購入を決意した僕ですが、初めての1台でクロスバイクを買うべきかロードバイクを買うべきか結構悩みました。

ネットでは「ハマったらすぐにロードが欲しくなる」とか「長距離走るならロード有利」とかロードバイクが良いよ!って情報が溢れていましたが、次のポイントで大きく悩みました。

ロードバイク高ぇよ!

ロードバイクって安くても10万円以上、上をみたらキリがないくらいで中には100万円超のものもあるくらいです。
対してクロスバイクは3万円~購入可能。
あと、当時の僕のイメージで
ロードバイク乗り→ぴちぴちのジャージを着る走る人
クロスバイク乗り→割とラフなジャージを着て走る人
のイメージがありました。

ガチ勢じゃなくていい!
~クロスバイクを選択~

僕のスタイルはあくまでダイエット。ガチ勢っぽくなくていいし、何よりもそういった目で見られるのが恥ずかしい!
と、当時は思っていたのでクロスバイクを購入することにしました。

試乗がメチャクチャ怖かった

クロスバイクを買うと決めた僕は「サイクルベースあさひ」に行きました。
店内を一通り回って探すも自転車の善し悪しが分からない・・・。
店員さんに「クロスバイク買いに来たんですけど」と声をかけてたところ
「こちらなんてどうですか」とおススメされたのが
FUJIという自転車メーカーがあさひオリジナルとして出してる「SPARROW」。

「どうぞ試乗してみてください」と言うので店の外で試乗させてもらいました。

ナニコレめっちゃスピード出る!怖い!

これスポーツバイクを初めて買った人あるあるだと思います。
僕も初めて乗ったときはスピードの出やすさとサドルの高さに驚き、ビビりました。
でも本当に感動したのを覚えています。
もちろん、その場で購入しました。

お会計を済ませて店を出た後、サドルをちょっと下げて自宅まで帰ったのは良い思い出です。