ダイエットへの強い決意(再)

ダイエットへの強い決意(再)

あれ?リバウンドしたかな?
って感じた時点で時すでに遅し
リバウンドが実感できてるってことは内臓脂肪、皮下脂肪がそれなりに定着してるってことです!

しかし、このままデブ状態でいるわけにもいかず、、、30代で腹が出るのは格好悪いの一心で再度ダイエットに挑戦する決意を固めました。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

ダイエットを成功させてその体系を維持するために、まずは自分自身の体型をしっかりと認識することが大事だと思いました。

測ってみました

腹囲とお腹周りの見た目

腹囲 92cm

あれ?ヤバくない?
メタボの腹囲基準って何センチだったっけ?

厚労省のe-ヘルスネットに掲載されているメタボリックシンドロームの診断基準に明記されていました。

日本では、ウエスト周囲径(おへその高さの腹囲)が男性85cm・女性90cm以上で、かつ血圧・血糖・脂質の3つのうち2つ以上が基準値から外れると、「メタボリックシンドローム」と診断されます。

厚労省

間違いなくメタボだよ

ちなみに、腹の見た目は完全なビール腹です。
全体の体格が良くて腹囲もある感じではなく、全体は普通体型で腹だけが出ている状態です。

ついでに今の状態を体重計さんに測ってもらいました。

体重BMI体脂肪率筋肉量内臓脂肪基礎代謝体内年齢
78.724.023.657.010.51,69738

また、見た目の特長は、、、
・椅子に座ると腹が下に垂れる
・腰から背中にかけて浮き輪のような脂肪が付いてる
・腹に力を入れても腹筋が浮き上がってこない

ダイエットで目指す方向性

前回のダイエットは健康診断を乗り切ることだけを目標にしていました。
今回は腹を凹ませることと、太りにくい体を作って体型を維持することが目的です。

そのためにカロリーの消費+少しだけ筋肉をつけようと思います。

ダイエットを実行する相棒

僕の相棒はコイツです。

固定ローラー台にセットしたロードバイク
サドルにはお尻が痛くならないようにサドルカバーというクッションを装着しています。

これでハムスターのようにクルクルとペダルを回し続けます。
固定ローラーのメリットはタイヤの接地面に負荷をかけられること。
エアロバイクに似ています。

目標は1日30分以上。
自転車の前にはテレビがあるので、アマプラでアニメなどを観ながら時間をつぶすと継続しやすいかな、と考えてます。

負荷はかけすぎない

今回は“継続すること”を第一の目標にしているので、ローラーの負荷もキツすぎないようにして、慣れて物足りなくなったら徐々に負荷を上げていく作戦にします。

もちろんエアロバイクでもOK。アルインコが有名でしょうか。よくスポーツジムなんかに置いてありますね。

アルインコのエアロバイクを使う場合はワット数を100~125ワット程度にすると“汗をかくけど30分以上は継続できる”程度です。
今の僕はこんなレベル。

初日の結果

体重BMI体脂肪率筋肉量内臓脂肪消費カロリー体内年齢
78.724.023.657.010.51,69738
78.023.822.357.510.51,71036

初日はローラー30分

まぁ、まだ初日だし、初日は体内の余分な水分を出した感じでしょう。
これが続けられるように頑張ります。

なぜ30分??

ロングライドを積極的に走っていた時は10時間とかそれ以上走り続けていたわけです。
もっといっぱいダイエットに取り組めそうですが、30分で止めた大きな理由が2つあります

①飽きる

お大きな理由の1つです。固定ローラーやエアロバイクが継続できない理由あるあるですね。

以前、ローラー練習を1時間継続するために【飽きない方法】を紹介しましたが、今回もこれに倣ってアマプラで動画を観ながら汗を流しました。
今回観たのは30分アニメなので、とりあえず30分。です。

②めちゃくちゃな量の汗をかく

とにかく凄まじい量の汗をかきます。

30分後には着ていたシャツが絞れるようになるし、手ぬぐいもこれ以上汗を吸えない位までビチョビチョになります。

え、これ以上続けちゃうと床に汗が溜まり始めてしまうので30分でセルフドクターストップです(笑)

明日はちゃんと汗対策しよう

nekocycle.tami

サイクリングやドライブで訪れた先々の風景や美味しいもの、感動したことなどを書いていきます。

2件のコメントがあります

コメントを残す